美容ドリンク比較ランキング - 美容ドリンク口コミ.net

美容ドリンクのおすすめランキングなら美容ドリンク口コミ.net

  1. 素敵なお肌を手に入れる!美容の心強い味方『プラセンタ』

素敵なお肌を手に入れる!美容の心強い味方『プラセンタ』

いま話題の『プラセンタ』ってなに?

お肌に良いというのは耳にしたことがありますが、そもそもプラセンタとは何者なのでしょう?

 

語源ですが、お母さんと赤ちゃんをつなぐ胎盤のことを英語で『プラセンタ(Placenta)』といいます。

私たちがよく耳にするプラセンタは、この赤ちゃんを育てるために栄養が豊富に蓄えられた胎盤から抽出された数種類のエキスのことを指します。

胎盤はお母さんの体から赤ちゃんへしっかりと栄養を届けるために豊富なアミノ酸や、三大栄養素(タンパク質・脂質・糖質)の他にもビタミン、ミネラル、核酸など

多くの栄養素と一緒に成長因子(グロースファクター)が含まれていて、まさに栄養素の宝庫といっても過言ではありません。また、免疫機能も備わっているので医薬に関わる研究者たちからは『万能の臓器』と呼ばれています。

プラセンタの歴史は古く、紀元前の中国や古代ギリシャの時代から広く知られていて、秘薬や長寿の薬として飲まれていました。現代においても漢方薬として愛用されていますし、

慢性肝炎や更年期障害といった症状の治療薬に使用されたり、アトピー性皮膚炎、花粉症の症状、美肌、アンチエイジング、疲労回復、バストアップ、ダイエット、冷え性など他にも多くの効果があることが研究によって明らかになっています。

プラセンタの主な接種方法は注射する、皮膚に塗る、飲むの3つになりますが、近年ではサプリなどを購入することで手軽に始められる経口摂取が人気です。

 

プラセンタの種類は大きくわけて3つ

ヒトプラセンタ

その名の通り、私たち人間の胎盤から抽出されたものです。
ヒト由来プラセンタを原料とした医薬品は1950年代に厚生労働省から正式に医薬品として認められています。

特にプラセンタの最大の特徴である成長因子(グロースファクター)が含まれていることが他の美容に良いとされる栄養素との大きな違いです。

また、使用・販売ができるのは厚生労働省から認可された製薬メーカーや医療機関のみで、自律神経の調節や更年期障害、生理痛などの治療に使用されています。

動物性プラセンタ

動物性プラセンタは牛由来のものは現在、製造が禁止されています。一時期、世間を騒がせた狂牛病(BSE)問題によるものです。その結果、現在の化粧品や健康食品に含まれるのは豚プラセンタと馬プラセンタの2種類です。
特に日本国内では養豚が盛んなため安定して大量のプラセンタを確保でき、価格も抑えられる豚プラセンタが多くの化粧品などに使用されています。

一方、馬プラセンタは豚と比べて確保できる量が限られており、価格もお高めのため使用される製品は多くありませんが、お母さんの持つ胎盤が大きいのに対して一度に出産する仔馬が一頭であるためとても豊富な栄養素が含まれており、特にアミノ酸は豚プラセンタのおよそ300倍とも言われています。また、ニオイも豚プラセンタに比べてクセが少ないのが特徴です。

植物性プラセンタ

上記の2つとの決定的な違いは成長因子(グロースファクター)が含まれていないということです。というのも、植物にはそもそも胎盤がありません。なので厳密に言うと『植物性プラセンタ』というものは存在しないのですが、

胎盤と同じ機能をもつ胎座というものにアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが多く含まれているので、植物性プラセンタと位置付けています。

植物性プラセンタには成長因子が含まれていないため、直接細胞を活性化する効果はありませんが、成分のほとんどが動物性のものと同じで、コラーゲンやヒアルロン酸などの成分が化粧品に含まれていることが多いようです。

また、『海洋性プラセンタ(別名:フィッシュプラセンタ)』も植物性プラセンタ同様、成長因子が含まれていませんが、動物性プラセンタに含まれていないお肌の再生を助けるエラスチンという成分が含まれています。

 

プラセンタによって期待できる10個の効果

①お肌にうるおいを取り戻し、ハリやツヤが出る

成長因子の一種である線維芽細胞増殖因子(FGF)や上皮細胞増殖因子(EGF)は、肌細胞の修復や産生を助ける成分です。

これらが紫外線などのダメージより失われがちなコラーゲンやエラスチンの生成を助けることで、うるおいを効果的に届けることが期待できます。さらに新陳代謝促進の効果によりターンオーバーの働きを促進することでお肌の生まれ変わりを手助けすることができます。

これによりシミやシワを改善する効果があります。また、発毛・育毛にも効果があると言われ、美しい髪を手に入れたいという人にもオススメです。

 

②国も認めた美白効果

プラセンタエキスは厚生労働省が医薬部外品の美白有効成分20種のうちの1つです。
百貨店などで購入できる美白化粧品にも配合されていて、天然成分がお肌に優しく働きかけるため自然な白さを手に入れることができます。
プラセンタは美白化粧品の一部で問題視される白斑(はくはん)の危険性もなく、その人のもとある肌色を取り戻す働きに期待ができます。

また、上皮細胞成長因子(EGF)の働きによって血管や内臓の組織を守る上皮の成長・修復を促進する働きがあり、ターンオーバーが正しく行われる手助けをすることができます。

ターンオーバーが正しく行われれば、お肌は正常な周期で再生され、常に綺麗な状態を保つことができます。これが自然な美肌を手に入れることができる大きな理由です。

また、美肌効果に期待できるものとして注目を集めているペプチド、核酸、ヒアルロン酸(ムコ多糖体)やアミノ酸などが豊富に含まれているため、これらの効能でさらに新陳代謝の向上に期待ができ、お肌を正常な状態に維持することができます。

 

③体内の不純物の排出を手助けすることによる若返り効果

プラセンタエキスには、ビタミンC、E以上の強力な抗酸化力があるため、お肌の天敵である不純物や活性酸素の働きを抑制し、体外への排出を手助けする効果があります。

近年、アンチエイジング効果に注目が集まるプラセンタですが、動物性プラセンタは出産直後の胎盤を使用しています。出産の直後は胎盤の細胞分裂が活発になっていて成長因子が多く含まれています。

植物性や海洋性のプラセンタにも厳密には成長因子は含まれていませんが、ほぼ同じ成分が含まれているので効果に期待できます。

この成長因子によって細胞分裂が活性化され、新陳代謝が活発になることで古くなったお肌が生まれ変わるスキンケア効果と同時に、血管や内臓を正常に保つなど、体内のケアにも効果があります。

プラセンタに多く含まれる栄養素はアンチエイジングには欠かせないものばかりです。

 

④豊富な栄養素で疲労回復

哺乳類が出産後に自分の胎盤を食べて栄養補給をするという話をどこかで聞いたこともあると思いますが、それほどに胎盤には豊富な栄養素が含まれています。

プラセンタに含まれるアミノ酸、ビタミン、ミネラル、タンパク質、糖質など多くの栄養素は疲労の原因となる活性酸素の過剰な発生を抑える働きがあり、身体の機能を整え疲労回復に貢献します。

⑤ホルモンバランスを整えて生理を楽にする

ホルモンバランスの崩れから生理不順や、生理が重いといった悩みを抱える女性が多くみられる現代ですが、ホルモンバランスを整える内分泌調整作用と自律神経のバランスを整える「自律神経調整作用」によって体の働きを正常に保ち、症状改善に効果があります。

また、ホルモンバランスが保たれることにより、更年期障害にも効果が期待できます。

美容目的でプラセンタサプリを摂取していたら、いつの間にか更年期症状が軽くなったという40代女性が増えています。

 

⑥腸の働きを手助けすることでの便秘改善

便秘は肌荒れの原因などに深く関係する悩みですが、プラセンタは腸のはたらきを活発にしてくれる効果があるため、便秘改善にも期待がもてます。

また、ストレスなどからくる自律神経の乱れによって起こる便秘などにも効果があるため今までの悩みが嘘のように改善するケースもあるようです。

 

⑦血行促進による肩こり、腰痛の改善

プラセンタに含まれる栄養素のなかには血を作る造血幹細胞を増やすインターロイキンが含まれています。

また、自律神経のバランスを整えることで血管の収縮や活性酸素の過剰供給などからくる血行不良の改善にも効果もあります。

代謝を活発にして内臓や細胞の働きを活性化させることで筋肉の疲労やコリにも効果があるため、ひどい肩こりや腰痛の改善にも役立ちます。

 

⑧これからの季節に必要な抗アレルギー作用

多くの人が悩まされるハウスダストや花粉症は異物が体内にに入ってきた際に、それを排除しようとする働きが過剰に起こってしまうことで起こるアレルギー反応です。ということは過剰な反応を抑えてあげる必要があるのですが、プラセンタには免疫力を高める効果のほかに免疫を調整してアレルギー反応を抑える効果もあります。

 

⑨抗炎症作用によってお肌のダメージを軽減する

例えば、日焼けなどでお肌がヒリヒリするのはお肌が火傷を負ったことによる炎症が原因なのです。

炎症そのものは私たちの体を有害な刺激から守ろうとしている働きなので必要なものですが、プラセンタに含まれる抗炎症作用には過剰な炎症を鎮める効果があります。

 

⑩免疫力の向上

私たちの体には体内にウイルスが入ってきても免疫細胞の働きによって悪さをするまえに退治してくれる機能が備わっています。
プラセンタに含まれる成長因子の1つであるインターロイキンは、その免疫細胞を増やす効果があります。

これにより風邪を引きにくくなるなどの効果に期待ができ、豊富な栄養素と成長因子による相互的な働きが期待できるのは、プラセンタのみです。

 

プラセンタに副作用はあるの?

結論からいえばありません。

過去に狂牛病(BSE)問題が起きた際に市場に牛プラセンタが出回っていたこともありマイナスイメージを持っているひともいますが、現在は牛プラセンタは製造されていませんので心配はありません。

プラセンタを飲み始めたことによってお腹が緩くなるという報告も見かけますが、これは便通がよくなったことによって感じるものだと思われます。

服用している薬がある場合は、年のため医師または薬剤師に相談するといいでしょう。
また、効果がすぐに出るわけではなく、生理不順・冷え性・更年期などの改善は3ヵ月~半年程度、美肌・美容・美白は半年~1年程度で効果が実感できると言われていますので継続して服用することが大切です。

 

公開日:2017年1月29日